蚕を食べる (1)         

〜 蚕蛹の甘露煮は、絹糸作りで犠牲になった蚕の命を無駄にすることなく、最後まで美味しく戴くということ 〜

皆さんは、蚕の蛹(さなぎ)の甘露煮を食べたことはありますか?好きですか?

私は時々食べますが、美味しいと思います。

蚕の蛹のサイズは蜂の子に比べると大きいので、「見た目がグロテスク! これを食べさせるなんて罰ゲーム?」と思う人もいるかもしれませんが、食べてみると「小魚の佃煮を食べているような味」で、私は好きです。

日本では昔、蚕の蛹が主に佃煮・甘露煮にして全国各地で食べられてきました。

絹糸作りに使った繭の中にあった蛹を、たっぷりのお湯の中で一度茹でます。これを砂糖と味醂、醤油で煮つけて、カラカラになるように甘露煮に仕上げます。

こうしておくと佃煮としての保存もきくので、ときどきごはんのおかず、おやつ、酒の肴などとして利用します。

養蚕が盛んだった長野県では今でも蛹の甘露煮の愛好者が多く、県内の食品加工メーカー数社が製造した商品として市販されています。

数年前まで、長野県内の多くのスーパー・マーケットの佃煮コーナーで蚕の蛹が並んでいるのをよく見かけましたが、養蚕農家・製糸工場が激減して蚕蛹の入荷量が減ったためか、最近では販売店舗も減ってしまっています。

今となっては、蚕の蛹は名実ともに「信州の高級珍味」の一つとなっています。蚕の蛹を食べる文化が多くの地域で忘れ去られてしまったことで、長野県で製造される蛹の甘露煮が注目されるようになり、購入希望者のために「蚕蛹の甘露煮商品」がネット通販などでも販売されています。

蚕蛹の甘露煮

日本国内では、養蚕・製糸業が縮小していますので、蚕飼いや絹糸作りの現場を見る機会が減っています。

そのため、蚕についてあまり知らない方も最近では増えているようです。

蚕の幼虫は口から糸を吐き、繭(まゆ)を作ります。

繭を作り終わった後、幼虫は繭の中で蛹に変態します。

その蛹が蛾となって繭に孔を空けて出てしまうと糸繰りができなくなります。

蛹が蛾とならないように繭ごと熱乾燥して保存(冷蔵保存の場合もある)しておきます。

糸繰り用の繭には乾燥蛹が入っています。繭糸は互いに接着して堅い繭を形作っているので、この接着を柔らげて繭糸を順序よく解きほぐすために、蛹の入った繭を湯中で煮ます。

繭中の蛹が糸繰りの際、錘(おもり)となり、湯中の繭が湯上に持ち上がることなく、糸が解れて順調に糸繰りができます。

このように、絹糸を作るということは、蚕の蛹の命を戴く(犠牲にする)ということなのです。

駒ヶ根シルクミュージアム(駒ヶ根市東伊那。運営主体は駒ヶ根市)敷地内にも蚕蛹供養塔があります。

日本で蚕を食べる場合、一般的には、煮繭から糸繰りした後の副産物である蛹を食用にします。つまり、蛹を甘露煮にして食べるということは、絹糸作りのために犠牲になった蛹の命を無駄にすることなく、最後まで佃煮食品として美味しく戴くということなのです蚕の蛹の命を最後まで使い切るという先人の素晴らしい知恵だと思います。

糸繰り:湯中の繭を解きほぐして繭糸を取り、繭糸を数本合わせて、生糸(絹糸)とする。
糸繰りの後の繭中には、蛹が残る。

駒ヶ根シルクミュージアムにある「蚕蛹供養塔」。絹糸作りは蚕の命の犠牲にして行われる。

「蚕の蛹なんて、魚の餌なのに、それを人が横取りして食べるんだって! なんて貧乏臭いんだろう」などと、不届きなこと言わないで下さい。

上手に調理した「蛹の甘露煮」は、美味しいですよ。蛹の甘露煮が美味しいからこそ、長野県では、蚕の蛹を食べるという食習慣・食文化が今も残っているのです。

>昆虫食通販 バグズファーム

昆虫食通販 バグズファーム

この度は 昆虫食通販 Bugs Farm(バグズファーム)をご覧いただきありがとうございます。

昆虫食は 罰ゲーム用、2次会の景品、ユニークなプレゼントとしてはもちろん,
・将来の食料源として国連の専門機関 国際連合食料農業機関(FAO)の昆虫食に関するレポートをみて興味が湧いた。
・単純に食としての虫に興味がある。
・SNS拡散力があるメニューを開発したい。
・面白い栄養成分が無いか研究したい。
・化粧品原料として研究したい。
・薬の原料として研究したい。
などなど、、、 まだまだ、始まったばかりのニッチな分野です。

将来昆虫食が食料の主流になることは無いと思いますが、数多くの選択肢の中の一つとなる時代が来れば嬉しいです。
 
バグズファーム 店主

CTR IMG