『中国くいしんぼう辞典』

昆虫食に関する本

昆虫食について本を読んで知りたい!と思っている方のご参考になれば幸いです。
こんにちは、清田彩です。私が今までに読んだ本の中から「昆虫食に関する本」の感想を綴っていきます。

今回感想をお伝えする本のタイトルは『中国くいしんぼう辞典』(崔岱遠、川浩二 訳、みすず書房/2019年)です。

この本に昆虫は登場しません。

でも、名前に「虫」がつく生き物を使った面白い料理が登場します。

原書は2014年に出版された『吃貨辞典』で、中国の南北にわたる食べ物のエッセイが辞典の形式になってまとめられています。

タイトルにある「吃貨(チーフオ)」は「くいしんぼう」という意味です。食べることが好きな人々が互いにユーモアを込めてチーフオと呼び合って流行語になったそうです。

似たような意味合いの言葉に「美食家(メイシージア)」がありますが、メイシージアのほうには、贅沢なものが好きというニュアンスがあるようです。

福建南部の多くの地域、とくに安海で食べられている「土笋凍(トウースンドン)」という冷菜があります。

これは、サメハダホシムシの煮こごり料理です。

サメハダホシムシは漢字で書くと鮫肌星虫、虫とはいっても昆虫ではなく、海底の砂地に棲む大きめのミミズみたいな生き物だそうです。

著者が厦門(アモイ)ではじめて食べたときのことを、このように回想しています。

「琥珀のようにうっすらと色づき、中には何本かの、白と灰色の入り混じった二寸くらいの、金針菜に似たものが埋めこまれていた。透明な玉を彫り上げたようで、食べ物というよりはまるで工芸品のように見えた」

なんとも美しい描写ですが、画像検索した私には目黒寄生虫館のホルマリン漬けが思い起こされました。

この金針菜に似たものがサメハダホシムシで、輪状の節がついている様子がタケノコに似ていることから「土笋(トウースン)」と呼ぶとのことです。

煮こごりの中のサメハダホシムシは、軟らかくしなやかで噛むとしっかりと歯ごたえがあって、美味しい食べ物だったそうです。

サメハダホシムシは、淡水と海水の混じる干潟にだけ生息している生き物です。ゼラチン質が多いので煮出して冷やすことで煮こごりになります。

煮こごりにすると美味しい食べ物になるのに、スープや炒め物にしても味が良くないと書かれています。

見た目が似ているスジホシムシという生き物も食べられているそうで、こちらは煮ても焼いても揚げても良いけれど、煮こごりにはできないそうです。

煮こごりにする食べ方を考えたのは、民族的英雄の鄭成功(ていせいこう)だという説が紹介されています。

鄭成功は八歳のときに生まれ育った日本から離れ、安海で暮らしました。

軍の食糧不足を解決しようとサメハダホシムシでスープを作ったところ、一晩経ったら冷めて煮こごりになっていて、それを食べたら美味しかったというお話です。

著者は「はじめて土笋を食べたのは知勇を兼ね備えた人物だったに違いない。この虫を食べる勇気があるだけでなく、このような食べ方を考え出す知恵も持っていたのだから」と書いています。

昆虫食のほうも、いま食べ方を研究している方々がこんな風に「知勇を兼ね備えた人物」だと広く尊敬を集める未来がくるといいなと思います。

土笋凍の本場である安海では、ホテルの宴席で食べるようなものではなく街角で食べる素朴な食べ物で、童謡の中に歌われるような、地元の人々の思い出の味だそうです。

この本の、ひとつひとつの食べ物にまつわるエピソードが面白いのはもちろんですが、全体の章立てや、各章の中の順番がユニークなつくりになっています。

章立ては「家で食べる」「街角で食べる」「飯店で食べる」という、食べ物を取り巻く環境で分けられていて、さらにその中では1日の食事の順番(朝食、昼食、午後のお茶、夜食というふうに)でエピソードが綴られていたり、冷菜からスープまでの宴席料理の順番になっていたりと、くいしんぼうならではのこだわりが感じられる本でした。

>昆虫食通販 バグズファーム

昆虫食通販 バグズファーム

この度は 昆虫食通販 Bugs Farm(バグズファーム)をご覧いただきありがとうございます。

昆虫食は 罰ゲーム用、2次会の景品、ユニークなプレゼントとしてはもちろん,
・将来の食料源として国連の専門機関 国際連合食料農業機関(FAO)の昆虫食に関するレポートをみて興味が湧いた。
・単純に食としての虫に興味がある。
・SNS拡散力があるメニューを開発したい。
・面白い栄養成分が無いか研究したい。
・化粧品原料として研究したい。
・薬の原料として研究したい。
などなど、、、 まだまだ、始まったばかりのニッチな分野です。

将来昆虫食が食料の主流になることは無いと思いますが、数多くの選択肢の中の一つとなる時代が来れば嬉しいです。
 
バグズファーム 店主

CTR IMG