• 2019年6月28日
  • 0件

虫を食べて暮らす 4

モチモチしてコシがあり美味しいうどんでした 2013年5月に国連食糧農業機関(FAO)が昆虫食を推奨するレポートを出してから、欧米では昆虫食が注目され、プロテインバーなどタンパク質補助食品として、あるいは食べやすく味付けしたスナック菓子として商品化されている。EUでは2018年1月に法改正がなされ、 […]

  • 2019年6月27日
  • 0件

蚕を食べる (4)

〜 蚕の蛾を食べる 〜 蛾になると、蛹皮を脱ぎ捨てて蛾尿(蛹期に溜まる老廃物)を体外に排出するので、蛾の体重は蛹(さなぎ)の時期に比べて軽くなります。蛾は蛹に比べて体重が減るだけでなく、蛾の体表を覆う鱗片や翅など食べても美味しくない部分が増えるので、蛾で食べるよりも蛹で食べる方が食料としては効率的で […]

  • 2019年6月26日
  • 0件

『虫はごちそう!』

昆虫食に関する本 こんにちは、清田彩です。 このブログでは、私が今までに読んだ本の中から「昆虫食に関する本」の感想を綴っていきます。 昆虫食について本を読んで知りたい!と思っている方のご参考になれば幸いです。 今回感想をお伝えする本のタイトルは『虫はごちそう!』(野中健一、小峰書店/2009年)です […]

  • 2019年6月21日
  • 0件

虫を食べて暮らす 3

虫で醤油を作る 昆虫を原料にした醤油は、和歌山の田中寛人さん(いなか伝承社)の発案による「イナゴソース」(醤油麹と米麹の二種類)が最初で、次いで大阪の佐藤裕一さん(昆虫エネルギー研究所)がカイコの繭を原料にした「シルク醤油」を作った。 2017年8月に味比べをしたところ、旨味について次のような評価を […]

  • 2019年6月20日
  • 0件

蚕を食べる (3)

〜 蚕の幼虫って、食べたことある? 〜 昆虫料理研究会代表にしてキング・オブ・バグイーターの異名をとる内山昭一さんの講演会で、「おカイコさまは蛹(さなぎ)だけでなく、卵も、幼虫も、蛾も美味しい。卵は、陸のキャビアと呼びたい程の食感です」というお話を聞かせていただきました。 ところで、日本では、内山さ […]

  • 2019年6月19日
  • 0件

『虫の博物誌』

昆虫食に関する本 こんにちは、清田彩です。 このブログでは、私が今までに読んだ本の中から「昆虫食に関する本」の感想を綴っていきます。 昆虫食について本を読んで知りたい!と思っている方のご参考になれば幸いです。 今回感想をお伝えする本のタイトルは『虫の博物誌』(小西正泰、朝日新聞社/1993年)です。 […]

  • 2019年6月14日
  • 0件

虫を食べて暮らす 2

オオカマキリは卵とベビーがおススメ カマキリは草原のハンターと言われている。 体を揺らしながら鎌状の前脚を持ち上げ、獲物が至近距離に入るやいなや、素早く鎌を伸ばして挟み取る。見事というしかない。 昆虫は個眼が集まった複眼を持っている。カマキリの複眼の特徴は夜になると黒くなることである。黒は可視光線の […]

  • 2019年6月13日
  • 0件

蚕を食べる (2)

〜 蚕の蛹は、臭い? 〜 私は、蚕蛹の甘露煮を美味しく戴きますが、昆虫食愛好家の皆さんの中には、「いろいろな虫を食べたけど、蚕の蛹(さなぎ)は美味しくない。臭い。」との感想をお持ちの方もいらっしゃるようです。私は、自分で調理せずに食品加工メーカーさんが上手に作った市販の甘露煮を購入して食べているせい […]

  • 2019年6月12日
  • 0件

『昆虫食はいかが?』

昆虫食に関する本 こんにちは、清田彩です。 このブログでは、私が今までに読んだ本の中から「昆虫食に関する本」の感想を綴っていきます。 昆虫食について本を読んで知りたい!と思っている方のご参考になれば幸いです。 今回感想をお伝えする本のタイトルは『昆虫食はいかが?』(ヴィンセント・M・ホールト、青土社 […]

  • 2019年6月6日
  • 0件

蚕を食べる (1)         

〜 蚕蛹の甘露煮は、絹糸作りで犠牲になった蚕の命を無駄にすることなく、最後まで美味しく戴くということ 〜 皆さんは、蚕の蛹(さなぎ)の甘露煮を食べたことはありますか?好きですか? 私は時々食べますが、美味しいと思います。 蚕の蛹のサイズは蜂の子に比べると大きいので、「見た目がグロテスク! これを食べ […]

>昆虫食通販 バグズファーム

昆虫食通販 バグズファーム

この度は 昆虫食通販 Bugs Farm(バグズファーム)をご覧いただきありがとうございます。

昆虫食は 罰ゲーム用、2次会の景品、ユニークなプレゼントとしてはもちろん,
・将来の食料源として国連の専門機関 国際連合食料農業機関(FAO)の昆虫食に関するレポートをみて興味が湧いた。
・単純に食としての虫に興味がある。
・SNS拡散力があるメニューを開発したい。
・面白い栄養成分が無いか研究したい。
・化粧品原料として研究したい。
・薬の原料として研究したい。
などなど、、、 まだまだ、始まったばかりのニッチな分野です。

将来昆虫食が食料の主流になることは無いと思いますが、数多くの選択肢の中の一つとなる時代が来れば嬉しいです。
 
バグズファーム 店主

CTR IMG